王室物語

悪魔の悪戯

【ラヴォワザンと悪徳神父エンティエンヌ】中世ベルサイユを恐怖に陥れた黒魔術

17世紀、ルイ14世の時代はフランス史上もっとも輝かしい時代だったと言われています。ロシアを含め、ヨーロッパ中の王侯貴族たちが模倣とし、あの絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿が建造されたのもこの時代でありました。しかし人々から「太陽王」と呼ばれ神の...
悪魔の悪戯

【本当は怖い絵画】血族結婚がもたらした悲劇、ラスメニーナスの王女マルガリータ

『陽の沈まぬ帝国』オーストリアを凌ぐと言われながら、僅か5代で滅亡したスペインハプスブルク家。この記事では、この絵の中心に描かれた愛くるしいマルガリータ王女に焦点をあて、中世ヨーロッパの歴史を紐解いていきたいとおもいます。
悪魔の悪戯

【スペインハプスブルク家の肖像画つき家系図 】誰でもわかる巨大王朝

驚異の一族は中世において、オーストリア系 (ロートリンゲン家)と、スペイン系のふたつに分裂します。この記事では、そんな混沌の時代におけるハプスブルク家を、肖像画付きの家系図で解説していきます。
スポンサーリンク
悲劇の王妃

【マリーアントワネットの肖像画まとめ】時を越え輝く25枚の絵画

贅沢の限りをつくして国民からひどく嫌われ、断頭台にあげられた王妃マリー・アントワネット。その美しさは時代を越えて現代の人をも魅了するほどでありました。この記事では、その生涯を経て『最も美しい悲劇』と呼ばれたマリー・アントワネットの肖像画をま...
悲劇の王妃

【首飾り事件とは何だったのか】陥れられたマリーアントワネットと本当の首謀者

革命前夜のフランスで起きた詐欺事件。陥れられたのは王妃マリー・アントワネット、市民の周囲の不満を爆発させるキッカケとなった世紀の大事件です。この記事では、王妃の評判を決定的に貶めた「首飾り事件」とは何だったのかを紐解いていきます。 ...
悪魔の悪戯

【なぜロマノフ王朝は滅亡したのか】コナン映画で描かれた恐怖のロシア史

劇場版シリーズのなかでも人気の「名探偵コナン世紀末の魔術師」。滅亡したロマノフ王朝の秘宝エッグを中心に、秘宝に秘められた謎を解いていくストーリーが広く人気を集めました。この記事では、なぜロマノフ王朝は滅亡したのか、コナンに登場した部分を中心...
愛に溺れた君主

【多くの男性を虜にした魔性の美女】クレオパトラの数奇な生涯

エジプトを収めたプトレマイオス朝最後の君主、その短い生涯よりもはるかに長く語り継がれている伝説的なフェニミ二スト。世界三代美女として知られているクレオパトラですが、実は本人の肖像と断定できるものはあまり残されていないのです。 彼女が優...
王室物語

【ザクラウンはどこまで史実に基づいているのか】ドラマでは描かれなかった本当の歴史

中身の詰まった人間味溢れるストーリーに世界中が魅了されたザ・クラウンですが、一体どこまでが本当なのでしょうか。この記事では、これまでのストーリーの背後にある『本当の歴史』と『フィクション』をより分けて解説していきます。
悪魔の悪戯

【ハプスブルグと顎】何世紀も前の肖像画に込められた、心をかき乱す真実

ハプスブルク家が誇ったのは、自身の家系がルネッサンス・ヨーロッパ以降で最も有力な家系の一つであることでした。神聖ローマ帝国の支配者としてハプスブルグ家は神の右手に座っていましたが、一族誰もが気付かぬうちに内部崩壊が進んでいたのです。実際、そ...
悪魔の悪戯

【イギリス王室が隠したキャサリンとネリッサ】施設に収容された従兄弟たち

​ザ・クラウンのシーズン4で明らかにされた「発達障害をもつ2人のいとこ」キャサリンとネリッサ。実際に、エリザベス女王には、発達障害を持つ2人の秘密のいとこがいたのでしょうか。この記事では、どこまでが本当なのか、イギリス王室の家系図とともに真...
タイトルとURLをコピーしました