EVER UPWARD. WE CAN DO IT.

【コロナ 内定取り消しに就活難】エントリーシート無料添削キャンペーン

2020/04/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

コロナで内定取り消しにあった、または就職先がみつからない、時代に翻弄される就活生へ。2011年3月11日に東日本大震災をうけ、就職大氷河期を経験をした身としては黙っておられ、エールの言葉とあわせて、『エントリーシート無料添削実施のお知らせをアナウンスさせていただきます。

スポンサーリンク

 

東日本でわたしが体験した、就職大氷河期

とりあえず我慢せず、思いっきり怒ってわめいた

怒る

内定を取り消す、面接を取り消した企業もお金のやりくりに四苦八苦して、泣きながらの決断だったかもしれません。でもそれをされることで、こちらがどれほど傷つくかはやっぱり本人にしかわかりません。これはもう、私は怒っていいと思うのです。怒って然りだし、むしろ平然と「そうですか…」と溜め込んでしまうと、後々そのつらさが恨みとなって出てくることにもなりかねません。(経験談です……)

自身も東日本大震災のあとは「就活氷河期」だといわれ、本当に内定を取れるのはごく一部の優秀な学生だけでした。周りが内定を取っていくなか、惨めな気持ちでひとりエントリーシートを書いていたのを覚えています。(当時は手書きでしたが、いまはちがうのかしら )

 

なぜ、私がこんな目にあわなきゃいけないんだ

呆然

むしろ「なんで私がこんな目にあわなければいけないんだ」と、なんども思いました。何も悪いことをしていない、むしろ真っ当に生きてきたのに「神様、この仕打ちはなんですか」となんども思いました。なんどもタオルを振り回して狂ったように「ふざけんなー」と叫んでいました。

もう自分は立ち上がる元気はない、と1ヶ月くらい引きこもり携帯ゲームばかりしていました。でもそんな生活が毎日続くわけですから、座りすぎてお尻の骨がいたくなってようやく気づいたんですね。「この日々はつまらない」と。それで「とりあえず何でもいいからなにかしたいという気持ちが湧いてきたのです。

 

就活から離れて、考え方がまた変わっていった

まぬけ

それまでエントリーシートをかいて、説明会にいって面接をうけてひたすら合格通知を待って…の毎日でしたから、こんなに「時間がある状態」はとても久しぶりでした。そして就活から1ヶ月ほど離れ、いままで握りしめていた、へんな固定観念が溶けていくのも感じたのです。

  • 良い会社にはいって、
  • それをステータスにして、
  • 良いご縁をみつけて結婚して、
  • 人生の成功みたいなレールから外れることなく、登っていこう

といった夢見がちなものですね。(途中から脱線していまや、アマゾンの森の中のような気分ですが….)

スポンサーリンク

なんでもいいから、とにかく社会人になったもの勝ち

怒り

そして新たな気持ちがうまれてきたのです。いままであれこれつけていた注文もプライドも捨てて「とりあえず社会に飛び込もう」と。なぜこんなことを思ったかというと、裏にはひとつの出会いがありました。

それはたち寄ったバーでのこと、偶然にも某有名人材企業の社長さまとお話しする機会があったのです。切羽詰まっていた私は、ずっと思っていたことを尋ねました。

女性留年して就活するのと、留学するのだったらどっちがいいですか

すると、社長はよく考えてこういったのです。

男性大企業もいいかもしれないけど、中小企業でも学べることはいっぱいあるんだよ。たとえば「地方の工務店で、総務から営業まで全部やって3年働いた人」はそこらへんの大企業に入った人よりなんでも出来るようになっているかもしれない。過酷な状況でもめげずにはたらいて、たくさんのことができるようになったそしたらどこの企業も君を欲しがるはずだよ。

なるほど、そうか、最初から出世コースを狙わなくてもいいんだ。「大企業にはいらなきゃ」なんて考えに縛られていたけど、私次第でどこでも成長はできるじゃないか、とようやく気づくことができたのです。(もしかしたらみんなはもうすでに知っていたかも..)

わたしはこの言葉を胸にその後、新卒として入社した中小企業で、バカにされながらも雑用から何からなんでもやって憧れていた大企業へ転職しました。(参考:新卒で負け組といわれた私が、ビズリーチで引っ張りだこになるまで)

スポンサーリンク

乗り越えたからこそ、伝えたい3つのこと

女性

そんな酸いも甘いも経験していま伝えたいのは、

  • 怒っていい、気持ちを出していい (SMSでこの企業バカとか、親にあたるとかはちがいますよ…) 
  • 落ち着いたら「いまからなにができるのか」を考えてみる (ちょっと休んでみるのも全然あり)
  • そこより、いい企業が絶対ある (自分にご縁がある企業にぜったいに出会える)

私がお祈りメールを毎日大量にうけ、うずくまっていていたころ、エントリーシートの添削をネットで手伝ってくださったお兄さんがいました。そしてあのとき偶然出会えた、社長さんの言葉が私の人生に大きな影響を与えてくれたのです。そこでの世代への恩返しとしまして、私も少しでも助力になればと次のキャンペーンを行いたいと考えています。

 

エントリーシート 無料添削キャンペーンについて

添削

首都に緊急事態宣言がでたいま、自身在宅で通訳・翻訳 (週3) を行なっており、時間がありますので、もし需要があれば、エントリーシートの添削をお手伝いできたらとおもいます。もちろん個人情報が記載してあるところは抜いていただき、コンタクトをいただければ無料で添削させていただきます。

 

添削希望 お問い合わせはこちら

sign

添削を希望される方は、下記事項を記載いただき、お問い合わせからご依頼ください。

  • 必須:簡単な挨拶
  • 必須:希望の職種と業種 (e.g 製造業 事務職など)
  • 必須:主にチェックしてもらいたいポイント (e.g 言いたいことが伝わっているか、など)
  • 任意:その他相談事etc

また『英語を使ったお仕事』の相談など、キャリアカウンセリングも受け付けます。依頼が殺到した場合は要相談とさせていただく場合がございますが、基本的に必ず返信いたしますのでお気軽にご連絡をいただけましたら幸いです。

4月18日追記

誤字脱字、略字などはあらかじチェックをお願いいたします。 なるべく早く添削物をお届けするために、また多くの方へ対応するために、何卒ご協力をいただきたくよろしくお願いいたします。

自身の経験業界、職種etc

・国際物流会社:3年6ヶ月  貨物の輸出対応、爆買い対応、海外代理店とのネットワーク構築
・アパレル東京本社 : 2年 加工貿易に関する業務、国際物流網の構築、倉庫移転にともなう貿易コンプライアンス整備
・IT関連会社:1年11ヶ月 ビックデータ海外からの問い合わせサポート、営業に伴う海外交渉・翻訳通訳etc

スポンサーリンク

あとがきにかえて

落ち込んでいる人と犬

無常とはよくいったもので、良いことも悪いことも長くは続きません。この事態が早く収束しまして、ひとりでも笑顔になる人が増えますように。最後に少し元気になるアニメ暗殺教室の名言を引用しまして、記事を終えたいとおもいます。

君達はこの先の人生で、強大な社会の流れに邪魔をされて望んだ結果が出せないことが必ずありますそのとき、社会に対して原因を求めてはいけません。 社会を否定してはいけません。それは率直にいって時間のムダです。

暗殺先生の殺せんせー 名言

そういう時は「世の中そんなもんだ」と悔しい気持ちをなんとかやり過ごして下さい。やり過ごしたあとで考えるんです。社会の激流が自分を翻弄するならば、その中で自分はどうやって泳いでいくべきかを

暗殺先生の殺せんせー 名言

いつも正面から立ち向かわなくていい。避難しても隠れてもいい。 反則でなければ奇襲してもいい。常識外れの武器を使ってもいい。やる気を持って焦らず腐らず試行錯誤を繰りかえせば、いつか必ず素晴らしい結果がついてきます(出展:暗殺教室アニメ2期 最終話 )

(上記あくまで引用であり、就活に関する本記事は集英社・暗殺教室製作委員会とは関係がありません)

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です