EVER UPWARD. WE CAN DO IT.

【保存版】日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

2020/04/29
 
外国人の友達の作り方 5選
この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

外国人の友達がほしいけど、どうすればいいかわからない。けど実は日本には「日本人の友達がほしい外国人」もたくさんいて、ただお互いに出会う場所を知らないだけ、ということも多いのですね。というわけでこの記事では、今すぐ実践できる、外国人の友だちを作る方法5つを具体的にご紹介していきます。

スポンサーリンク

① Language exchangeサイトを利用する

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

【外国人とじっくり話したい』という方には、オンライン言語交換コミュニティサイトがオススメです。

なかでもMyLanguageExchange.comは、世界で175カ国以上の人々が集まるビックコミュニティわかりやすくいうと『日本語を練習しているネイティブと、英語を話したい日本人を繋ぐマッチングサイト』です。このように条件を入力すると、

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

自分が探す条件に合う人一覧が、ズラっと出てきます。

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

年齢や出身国、住んでいる都市、どんな人と繋がりたいかを基準にざっと見ていき、してみたい人にメッセージを送るだけ気の合う人や、直接会いたい人には、メッセージで約束をして直接会うことも可能です。自身もカナダと日本で何回か利用したのですが、純粋に友だちを作りたい人が多く、出会い目的の人はほぼゼロでした。

ポイント

めて会う人は、信頼できるまで出来るだけ駅内のスタバや、人が多いオープンスペースで会うと安心ですね。英語に自信がない場合は、なるべく『日本語力がある人』を選ぶと良い出会いに繋がりやすいです。(参考記事:【英会話】外国人との話題に困ったときの対処法5つ)

 

② Meet up (コミュニティサイト)を利用する

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

Meetup (ミートアップ) は、同じような趣味を持つ人たちと交流ができるコミュニティサイト。世界中で2,700万人以上が参加しており、東京だけではなく、各地域でも小さな集まりがいくつも企画されています。ランニング、ゲームにアニメ、カメラや読書など、様々なトピックのイベントが開かれており、少人数から20~30人くらいで集うアッドホームなものが多いのが特徴です。東京での皇居ラン実施のイベントはコチラTokyo International MeetUP

ポイント

Meet upは基本的にひとり参加が多いので、気軽に参加できて、趣味を共有しながら友だちを作れるのがメリットですね。(参考記事:【国際交流】東京で外国のお友達を作れる場所|神保町さくらホテル編)

スポンサーリンク

③ 外国人の知り合いが多い友達に紹介してもらう

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

外国人の友だちが多い人と行動を共にしてみる、こともオススメです。そういったひとはオープンだったり、マイペースだったり、外国の人と仲良くなりやすい要素を兼ね備えていたりします。そういった個性をもった友だちと外国人が集まる場所へ行くと、自分もいつの間にか自然に輪に入れて、友だちになっていたりするもの。そこで出来た友だちと繋がっていったり、不思議とご縁が出来ていったりするものです。

ポイント

それに交友関係が広い人は人と人をつなげる事が好きな人が多いので、自分にあう人を紹介してもらうのも手です。

スポンサーリンク

④ 国際パーティに参加する

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

クリスマスシーズンなど、街が賑わう時は、だいたい各地で国際パーティが開かれています。Facebookのイベントページで検索すると、最新のものが出てきやすく、大使館で開かれるフォーマルな物ものから、屋外で開かれるフェスまで、様々なジャンルのものがあります。

ポイント

①、②と違うのは、友だち同士できている人が多いことです。ひとり参加だと話しかけにくい可能性もあるので、慣れないうちは友だちと参加をして、一緒にご縁を見つけていくのがオススメです。なかには出会い目的、マルチ勧誘など別の意図をもった人もいるので、保身には充分に注意しましょう。

 

⑤ 英会話カフェに行く

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

英会話カフェは母体がしっかりしているので、心者にもおすすめです。一般的な英会話カフェは1人の外国人の先生に対して、3〜5人の日本人生徒がつき全員で会話するイメージですね。ただそれだと、外国人はあくまで「先生」といった立ち位置なので、おすすめなのは、カフェが開く季節イベントや、国際交流パーティです。

このパーティには外国人の先生の友だちや、国籍問わず「友だちを作りたい」というオープンな人が集まりやすいです。東京ですと、高田馬場にMicky houseというカフェがあり、毎週金曜日にパーティが開かれています。(参考記事:【外国人の友達を作る方法】仲良くなる5つのポイント

スポンサーリンク

まとめ

日本で外国人の友達をつくる方法 オススメ5選

いかがでしたでしょうか、外国人の友だちを作る方法、オススメ5つは、

  • 言語交換サイト (Language exchange)をつかってみる
  • Meet upで興味のあるコミュニティに参加
  • ③ 外国人の知り合いが多い友だちに、紹介してもらう
  • 公的な国際パーティに参加する
  • 英会話カフェのオフ会、パーティに参加する

でした。もし緊張してしまったら、「みんな友だちが欲しくて参加している」ことを思い出し、たのしむこと。「ひとりでいるより、友だちと話したい」そんな気持ちで参加している人が多いです。上手に英語が話せなくても気にしない合わないなと思ったら次に行く自分が楽しめる場所を探すぜひ色々挑戦してみて、一番楽しいところ、自分の合うところで、素敵な出会いを見つけてくださいね。

この記事を読んだ人へおすすめの記事

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です