EVER UPWARD. WE CAN DO IT.

【結婚する意味】自由大好き, 29歳独女が結婚を決めた理由3つ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

 

気がつくとアラサー、周りの友達もバタバタと結婚。彼氏がいないわけじゃないけれど、正直いって結婚する意味がわからない、子供だって欲しいかわからない

年齢的に焦ってはいるけど、本音では「このままでいい」と思っているとりあえず婚活パーティにもいってみたけど、どうもしっくりこない。そんな結婚に迷える方へ、しっくりきて迷いが消えた3つの言葉をご紹介します。

スポンサーリンク

 

結婚したい、と思うきっかけとなった3つの言葉

「仕事は何歳でもできる、子育てしてからでも戻れるのよ」

親友の結婚式で、「いま仕事がいい時期なのに、結婚したら何もかも変わるのでは..」と悶々としているときに一緒になったテーブルのお姉さまから言われたことばです。

 

「私もそう思っていたけどね、いま思うよ。あのときはいましか仕事できないと思っていたけど、仕事っていつでも出来るし、戻れるんだよ30歳っていましかないんだよ、子育てはそうはいかないんだよ

仕事でなく、自分の人生をいきたい

アラサーって仕事もがんばってきて、実績も出始めていて、ある程度お金にも余裕がでてきて努力が実り始めたとき。結婚をしたらその全てが消えてしまうんじゃないかって思っていました。でもちがうんですよね、実績を作ってきた人なら尚更のこと。たとえまっさらになっても、いまのチャンスが全て消えても、またイチからやり直せばいい、素直にそうおもえたのです。

スポンサーリンク

 

「いままでの頑張りは消えない、また違う幸せが見つかる」

いままで「仕事」に固執していたけど、「旦那と子供と家族を作っていくことって、自分にしかできない」と心から感じたのです。それはきっと先輩がずっと思っていたことで、私にどうしろこうしろじゃなくあくまで「第三者目線」の、「自分の気持ち」を語ってくれたから響いたのだと思います。

結果として「結婚する」と決めてから、仕事に固執しなくなりました。思えば「今いる場所」を必死に守ろうとしていたのでしょう。固執するあまりプライドが高くなり、マウントを取ることも多かったとおもいます。(ほんと、申し訳ない)。でもそういうものがすーっと溶けて、「他人と比べること」をしなくなったので幾分か自分が楽になりました。いやなこともありますけどね。

スポンサーリンク

「苦労する、だからこそ成長できる」

 

頭でっかちなわたしは「結婚」にまつわる本を端から読み漁り、あることに気づいたのです。「結婚」は別におとぎ話の終わりでもなければ、はじまりでもない他人と家族になるということは、幸せを築くことであるが、なにより自分を磨くものであると。成人して自由に過ごした10年間、それを延々と続けるより、誰かとふたりで「家族」を作っていく道を歩みたいと思うようになったのです。

それは「幸せにしてほしい」とか、「結婚すればもっといい生活が」とか相手に依存するものからくる気持ちではもうなかったのです。もうひとりでも充分に幸せだけど、ふたりでいたらもっと幸せ、そんな人生を作っていきたいという前向きなものでした。(参考記事:【アラサー】結婚したい、の本音は会社を辞めたい!?)

スポンサーリンク

あとがきにかえて

究極のところ、結婚するもしないも自分の自由で、自分が納得していればどちらでも良いとおもいます。でもですね、「いまの決断」がどう将来に影響するのかを知っておくと、「いまの行動」が変わってくることもあるのでは、ともおもうのです。

「結婚なんて、リスクだらけ」と思っていたけど

相手の両親に大切にしていただき、可愛がってもらうなかで、「大切な人が増えるって幸せなことだ」といまはおもいます「よし、わたし結婚する」と変なプライドや執着が消えたときに旦那に会えたわけですから、心の持ちようって重要で、人生よくできているなともおもいます。今の伴侶にはもちろんのこと、迷うときに背中を押してくれた方々、本や家族には感謝の気持ちでいっぱいです。

関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です