EVER UPWARD. WE CAN DO IT.

【発音の鬼 リチャード川口】の英語教室があるってホント?

2019/10/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

 

本屋のオススメコーナーでよくみかける発音の鬼が日本人のためにまとめた ネイティブ発音のコツを執筆したのはカリスマ英語教師、リチャード川口いまや大学での授業を手がけるなど幅広く活躍されているリチャード先生ですが、東京の御茶ノ水に「RK English School」という英語学校を構えているのはご存知でしょうか!

(Amazonページより引用)

自身もリチャード先生のTOEICコースに通って、3ヶ月でTOEIC900に達した経験があります。正しい勉強の仕方を学び、きちんと時間をかければ、英語力は必ず伸びる。というわけでこの記事では、知る人ぞ知る「リチャード川口先生の英語教室」に関する情報ををまとめてみました。

スポンサーリンク

カリスマ英語講師・リチャード川口とは

(公式Facebookページより引用)

日英の言語の特徴を熟知しているバイリンガル日系カナディアン講師。
カナダ生まれ、日本、オーストラリア、アメリカ育ち。明治大学を卒業後、六本木でバーテンダーをしながらお金をため「夜の王になろう」と自分の城を建てにラスベガスへしかし世の中はそんなに甘くもなく、いきなり欲望の街で路頭に迷うふと自分がカナダ生まれのカナダ人であったことを思い出し、カリフォルニアの友人から車を譲り受け一気に西海岸を北上

(公式Facebookページより引用)

北から再度チャンスを狙うことに決め、バンクーバーにて個人教師で生計を立てるうち、口コミで大好評にTOEICはもちろん、日本人の発音を効率よく上達させるコツや、表現力をネットワークで増やす術、英語順の思考法など、“ピンポイントでコツを教えるセミナー”は面白くてわかりやすいと大好評。“独自開発したオリジナル教材”やその“画期的なメソッド”も、目からウロコと感動を呼んでいる。

スポンサーリンク

リチャード川口先生の、「RK English School」ってどこにあるの

 

(公式ホームページhttp://rkenglish.com/rkesより引用)

2019年現在リチャード先生の教室は、東京御茶ノ水にありますわざわざ関西から授業を受けに来たり、海外を含む遠方からネットからLIVEで参加する人もいるほど、知るひとぞ知る教室となっています。もちろんチャード先生のクラスもありますが、それだけでなく、また先生直伝のメソッドを受け継いだバイリンガル講師も揃っています。

(公式ホームページhttp://rkenglish.com/rkesより引用)

 

こういうひとにオススメ、RK English School

勉強しているのにTOEICの点数が伸びない、ネイティブの会話が聞き取れない人によって悩む部分はそれぞれですよね、ここからはパターン別に、RK English Schoolオススメの受講方法をご紹介します。

パターン① 英会話教室に通うべきか迷っている

英語を学びたい、でも学校に通うまでかわからない」、または「英語力をあげたい」と思っている方には、無料の学校説明会へまず行ってみることをオススメします。

  • 何が得られるのか
  • 総合的かつ専門的なRK English Schoolのシステム
  • 「発音」「英語脳」「表現」メソッドの体験

といった、「RK English Schoolで自分は何を学べるのか」をわかりやすく体感できるものとなっており、希望者には無料の個別カウンセリングもおこなっていますので、気付きと得るものは多いでしょう。(カウンセリングは人数により、別日程になる可能性あり)

スポンサーリンク

パターン② 発音をなんとかしたい

発音改善に力を注ぎたい人には『発音コース』がオススメリチャード直伝、日本人に一発でつかみやすい「発音のコツ」を生で教わることができますピンポイントで「発音のコツ」を押さえた上で、声に出してトレーニングすることで、カッコイイ発音が一気に身近になります!

発音をマスターする者は、リスニングも制する!

読めばわかるのに、英語を聞いても聞き取れない」のは、自分が同じように発音できていないから、というのがリチャードの持論人間自分が発音できないものは聞き取れないもの、発音をマスターすると、リスニング力が飛躍的にあがります時間がない方、少しだけ試してみたい方には、単発の発音セミナーもあり、一回受けるだけでも、発音がかなり変わるはずです。

スポンサーリンク

パターン③ TOEICでハイスコアを目指したい

(RK English School公式ページより引用 http://rkenglish.com/toeic)

ハイスコアを取得したい方へのオススメは、『TOEICクラスTOEIC満点を何度も取得し、数々のカリキュラムを作り上げてきたリチャード川口が提案する、『TOEIC徹底攻略法』でハイスコアを目指すことができます。

リチャード川口が語る、TOEICの点数が伸びない理由

なぜ点が伸びないのか、その理由には、

  • 間違った勉強法をしている
  • 問題をこなすことや、時間をかけたことに満足している
  • そもそもどこから手をつけていいのかわからない。

といったことが考えられますTOEICを攻略するには「やったこと」が大事なのではなく、「理解し、克服したこと」が大事です。間違えてしまうのは、音の認識力、単語や表現の知識、文法的な知識、正しい解き方等、何かの要素が不足しているからです。

RK English Schoolの、TOEIC徹底分析完全攻略法

RK English Schoolでは「なぜ間違えたのか」→「何が足りないのか」→「何をすればいいのか」を1問1問に対して明らかにし、知識や技術で確実に潰していくことで、英語力とスコアのアップを可能にします。ちなみに、実際にリチャード川口氏がバンクーバーで教師を務めていた学校では、『一ヶ月でTOEICスコア 平均180点UP』という驚異的な数字がでています。

スポンサーリンク

学校らしくないのに、実力がメキメキと上がる不思議な学校

(公式Facebookページより引用)

RK English Schoolの特徴、それは「先生という型にはまらない雰囲気」であり、「実用性のみを追い求めるスタイル」です。「楽しくて学びやすい」という高評価を得続けているのは、この学校にいるといままでわからなかったモヤモヤが解消されていくから。「わからない」ことがたまると投げ出したくなるのが人ですが、リチャードの授業では「わからないこと」が「わかった」に変わる瞬間がたくさんあるのです。さらに、単語テストで間違って落ち込んでいても、

(イメージ画像 公式Facebookページより引用)

と背中をおしてくれるので、「楽しく学び続けること」ができるのです。なにより、自分のネックになっている部分を指摘してくれる「指導者」の存在は時にそれは人生を変えるほど大きなものになり得るのです。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、この記事ではリチャード川口先生がひらく英語教室についてまとめてみました。いかがでしたでしょうか、異色だけどとってもわかりやすい授業とメソッドは、生で受けると本とまた違う何かを得られるかも。なにより同じような目標を持つ仲間と出会えるのも、嬉しいですよね。

体験授業と説明会参加はいつでも受け付けているとのことで、カリキュラムとお問い合わせはコチラから一度参加してみるだけでも、自分の英語が変わるかもしれません。(「RK English Schoolを知ったきっかけ」にこのホームページのURLを貼り付けていただけるとスムーズです)

関連記事

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です