英雄

フランスの歴史

【稀代の英雄ナポレオン】無念の死を遂げた伝説の君主の生涯

幾年たとうとも、人々を魅了してやまないナポレオン・ボナパルト。国民の英雄と呼ばれ、皇帝になり栄華を極めるも、引きずり下ろされ島流し。まさかの復活を果たしてパリへ凱旋、恋人愛人は数えきれず、と思いきや、またもや失脚、セント=ヘレナ島で無念の死...
君主たちの物語

【フランソワ1世】勇猛果敢な騎士、フランス文化の基礎を作り上げた華やかな君主

「この華やかな王様がいなければ、ルーブル美術館にモナリザはなかった」そう言わしめたのは、フランス・ルネサンス期を代表する王フランソワ一世。この記事では、フランスに芸術を根付かせフランス宮廷の礎を築いた人物をご紹介したいとおもいます。 ...
その他

【ナポレオンは一体何をしたのか】英雄伝の裏にある大虐殺

「余の辞書に不可能という文字はない」といった名言で知られるナポレオン。勇者や勝者の象徴としても用いられ、名前はきくけど実際に何をしたのか、なぜ英雄と呼ばれるのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。この記事では、国民の英雄ナポレオ...
巨大王朝ハプスブルク家

『戦争は他のものに任せておけ、汝は結婚せよ』のマクシミリアン1世

ハプスブルク家は多くの英雄を輩出してきた名門一族ですが、そのなかでも際立つのが「中世最後の騎士」と呼ばれたマクシミリアン1世です。神聖ローマ帝国のローマ皇帝、オーストリア大公など多くの称号をもち、また婚姻外交『戦争は他のものに任せておけ、汝...
その他

【ピョートル大帝】異母姉に何度も殺されかけたイケメン変革者

ロマノフ王朝 3代目のツァーリは、長身のイケメン『ピョートル1世』。望まれて『ロシア皇帝 (ツァーリ) 』の座についたのに、野心にあふれた義理の姉ソフィアに殺されかけ、骨肉の争いのすえに命からがら王冠を奪還。新しい首都を開拓し、絶対王政の基...
タイトルとURLをコピーしました