ゴッホ

絵画や神話、物語

【星月夜にこめられた意味を解説】精神病院で描かれた心揺さぶる絵画

星月夜は世界で最も有名な芸術作品の一つです。コーヒー、マグカップ、Tシャツ、タオル、マグネットなどにも描かれているこの作品、現代でも『星月夜』が多くの人々の心に響くということは、その美しさが時代を超えた普遍的なものであることの証です。この記...
その他

医師ガシェの肖像とみる、ゴッホの死後にまつわる5つの知識

狂気の天才といわれた画家フィンセント・ファン・ゴッホ。わずか37歳という若さで自ら命をたった彼の生涯は、精神病や仲間との不破にくわえ絵はまったく売れず見向きもされないという、とても苦しいものでした。 大人になるほどに、なぜかどうしよう...
奇人変人

【どこか切なくて怖い】ゴッホのひまわりにこめられた10の物語

2020年6月から開催となった、上野国立西洋美術館のロンドン・ナショナル・ギャラリー展。「英国が誇る至宝、奇跡の初来日」をキャッチフレーズにしたこの展覧会ではゴッホのひまわりが来日しました。この記事では本物を思いっきり味わうための事前知識と...
その他

ムンクの叫びが意味するもの【名画の背景にある10のストーリー】

誰もが一度は目にしたことのあるムンクの『叫び』。この記事では、この名画の背景にある魅力的なストーリー、あまり知られていない10のことをご紹介します。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsby...
その他

【ゴッホとゴーギャンと耳切り事件】才能がぶつかり生まれた悲劇

1888年12月23日、世界における芸術史上最も奇妙な出来事がおこりました。 偉大なオランダの芸術家フィンセント・ファン・ゴッホが自分の耳を切り落としたのです。その前にゴッホは、同時代の画家ゴーギャンとアルルの『黄色い家』で生活を共に...
その他

歴史上最も愛された画家【フィンセントファンゴッホにまつわる3つの物語】

フィンセント・ファン・ゴッホは、精神を病み、自ら左耳を切り落とした画家として知られています。しかし、あなたは真の理由を知っていますか? 今日フィンセント・ファン・ゴッホはよく知られた名前ですが、当時は違いました。 実際彼が生きていた頃...
タイトルとURLをコピーしました