幽霊

フランスの歴史

【パリのカタコンベ】本当にある人骨都市、ドクロがぎっしり詰まった地下墳墓

時間が経ちながらも、いまでも一目見ただけで背筋がぞっとする光景。悲惨な歴史を持つ遺跡は数多くありますが、パリにあるカタコンベもそのひとつ。 本能的におぞましさを感じてしまう、髑髏がぎっしりと詰まった墳墓がパリの地下には存在しているので...
テューダー朝

【アン・ブーリンの生涯】彼女はなぜ王妃になり処刑されたのか

イングランド王ヘンリー8世の2番目の王妃であり、エリザベス1世の母親でもあるアン・ブーリン。本や映画に多く取り上げられている彼女ですが、なぜ王妃になったのか、噂通りの悪女なのか、それとも陰謀渦巻く宮廷の被害者だったのか、その真相を知るのは本...
テューダー朝

【処刑された王妃アンブーリン】についてあまり知られていない6つの逸話

アンブーリンは、イングランド王ヘンリー8世の6人の妻の中でもっとも有名な女性。 王の寵愛を受け結婚するも移り気な王は彼女を「姦通と近親相姦罪」をかけ逮捕、処刑しました。この記事では、歴史家エリザベス・ノートンが公表した、アン・ブーリンに関...
イギリスの歴史

【ジェーン・シーモア】唯一の男児エドワードを生んだヘンリー8世の寵姫

ヘンリー8世に唯一の男児を授けた寵姫ジェーン・シーモア。この記事ではエドワード6世を産んだ王妃、ジェーンシーモアの人生をご紹介します。
奇怪な場所

【ロンドン塔に眠る凄惨な歴史】多くの高貴な人々が処刑された噂の古城

「美しいものには棘がある」とはよくいったもの。世界各地に残る古城はまるで貴婦人のように優美であったり、勇者のように堅牢で美しいフォルムをしていたりします。しかし、当主たちがそうであるか、はまた別の話。血みどろの歴史を含んでいるからこそ、古城...
奇怪な場所

【ウィンチェスターミステリーハウス】様々な趣向を凝らした、奇妙な幽霊屋敷

オカルト的な観光名所となっているウィンチェスター家の邸宅。一見よくある大邸宅ですが、これは悪霊たちの住居であり、内部は人が住めるような造りにはなっていません。この記事では、ディズニーランドのホーンテッドマンションにも影響を与えたといわれる、...
イギリスの歴史

【心霊スポットロンドン塔とは】現れる女王の幽霊とワタリガラスの逸話

ロンドン塔には、いまでも怨念が渦巻いており、人によっては近づくことさえ躊躇われるほどだといわれています。この記事ではいわく付き、幽霊が出るとして観光名所となっている「ロンドン塔の歴史と逸話」をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました