We are here to create history, not repeat it.

【ナルト Wind akeboshi 和訳】踏み出したい時に力になる洋楽

2020/04/17
 
NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳
この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

元気がないときに聞くと、心に沁みて「また頑張ろう」と思える不思議な曲。この記事では、人気アニメNARUTOのエンディングテーマ、『Wind (akeboshi)』を日本語に訳していきます歌のニュアンス的に意訳が多いので、最後のほうではそのメッセージを噛み砕いていきます。

Wind 明星 (akeboshi) の日本語訳

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳

Cultivate your hunger, before you idealize

無理だと思う前に、やってみて

Motivate your anger, to make them all realize

やるせなさを力にかえて、現実にするんだ

Climbing the mountain, never coming down

高いところに上ろう、たとえ降りられなくても

Break into the contents, never falling down

本質を見極めるんだ、たとえ戻れなくても

My knee is still shaking, like I was twelve

まるで12歳に戻ったかのように、ひざが震える

Sneakin’ out the classroom, by the back door

後ろのドアからこっそり抜け出す

A man railed at me twice though

だれかに何かを言われた気がする

But I didn’t care

でも気にしない

Waiting is wasting, for people like me

ただ待つなんて、時間の無駄だ

Don’t try to live so wise

そんなに賢く生きようとしないで

Don’t cry ‘cause you’re so right

泣かないで、あなたは正しいんだから

Don’t dry with fakes or fears

恐れや嘘に負けないで

‘Cause you will hate yourself in the end

そんなことしたら、自分のことを嫌いになっちゃうよ

Don’t try to live so wise

そんなに賢く生きようとしないで

Don’t cry ‘cause you’re so right

大丈夫、あなたは正しいんだから

Don’t dry with fakes or fears

心を乾かさないで

‘Cause you will hate yourself in the end

自分のことを嫌いになってしまうよ

スポンサーリンク

You say, dreams are dreams

あなたは言った、夢は夢だと

I ain’t gonna play the fool anymore

これ以上ばかを見るのはいやだと

You say, I still got my soul

あなたは言った、私はまだ出来ると

Take your time baby

どうか自分の時間を大切にして

Your blood needs slowin’ down

たまには休んで

Breach your soul to reach yourself before you gloom

暗闇にのまれる前に突破して

Reflection of fear make shadow of nothing

恐れは、結局恐れでしかない

Shadow of nothing

そんなもの、影もない

You still are blind if you see winding road

曲がりくねった道しか見えないなら、あなたはまだまだ

‘Cause there’s always straight way to the point you see

だって、目的地への道はまっすぐ続いているのだから

Don’t try to live so wise

そんなに賢く生きようとしないで

Don’t cry ‘cause you’re so right

あなたは正しい

Don’t dry with fakes or fears

恐れや嘘に心を乾かさないで

‘Cause you will hate yourself in the end

自分のことを嫌いになってしまうから

スポンサーリンク

Wind に出てきた表現で、英語を勉強してみよう

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳

無理だと思う前に、やってみて

英語原文: Cultivate your hunger, before you idealize

  • Cultivate:洗練する、育てる、培養する、磨く、 耕す
  • Idealize:理想化する
  • Hunger:熱望、渇望、飢え、飢餓

Cultivate your hunger は、直訳だと「あなたの渇望を洗練(渇望)してください」という意味になります。概念的にとらえると自分の中にあるやりたい気持ちを閉じ込めるなってことですね。

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳 解説

Love does not dominate; it cultivates.愛は支配しない、育てるものだ (ドイツの詩人 ゲーテ)

 

本質を見極めるんだ、たとえ戻れなくても

英語原文:Break into the contents, never falling down

  • Break into:に侵入する、手をつける、をくずして使う
  • Content:中身、要旨、真意
  • Fall down:落ちる、落下する、倒れる、崩れ落ちる、平伏する

Break into the contentsは、直訳だと「中身に入っていこう」概念的にとらえて自然な日本語になおすと、「本質を見極めるととれます。

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳 解説

  • Someone broke into my house! 誰かが私の家に泥棒にはいったわ

Break intoには(泥棒などが)押し入るという意味があるのですね。(一生ないことを祈ります)

 

教室の後ろのドアからこっそり抜け出す

英語原文 :Sneakin’ out the classroom, by the back door

  • Sneak out こっそり抜け出す
  • Classroom 教室

これはsneak outという熟語を覚えていないと、ちょっと難しいかもしれません。

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳 解説

  • I snuck out from the class. 授業をこっそり抜け出した

Sneakの過去形がsnuckです(脱走経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか、私も何度か)

 

恐れや嘘に負けないで

英語原文: Don’t dry with fakes or fears

  • Dry:乾いた、湿っていない、感想した、雨の降らない
  • Fakes:いんちき、偽の、偽造の (この場合はsがついているので名詞扱い)
  • Fear:恐れ、不安、心配、恐怖

Don’t cry、この文書は先に出てきたCultivate your hunger(あなたの渇望を洗練(渇望)して)につながっていますね。つなげるとその渇望を乾かさないで、あなたの心を乾かさないで、という意になります。

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳 解説

  • Fake (にせもの):Many of these are fakes. これらの多くは偽物だ (まじか)
  • Fear (恐れ):I don’t fear anything anymore. もう何も怖くない (一度言ってみたい…)

 

WINDから読み取れる、動き出そうというメッセージ

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳 解説

理想を語るのは大切だとおもいます。だって人は「こうなりたい」という理想をもって始めて、何かをはじめるのだから。でも理想を語るだけで行動しないのは、何もしないと同じなんですよね。

心地よいけれどそれだけじゃ何も得られないどうせなら「本物」をつかむ為に、動き出してみるのはどうだろう、そういったメッセージを感じる曲です。

スポンサーリンク

あとがきにかえて

NARUTO akeboshi WIND歌詞和訳 解説

失敗するかもしれないし、恥をかくかもしれない、もしかしたら挫折するかもしれない、でも、それでも、「なにもない」よりいいんじゃないかな「あわなかった」という結論も、立派な成果ですから。そうやってあわないものを排除して、本当の自分が見えてくる気がします。チリも積もれば山となるっていいますから、せめて「あの時こうしておけば」という後悔だけはしないよう生きていきたいですね。

この記事を読んだ人へお勧めの記事

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち英会話スクールのカウンセラーを併任。ダーリンはアメリカ人、ゆるゆる仲良くやっています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です