スペインの歴史

スペインの歴史

【地図で見るコロンブスの航路】新世界の探検家が歩んだ道

クリストファー・コロンブスは、「アメリカ大陸」を発見した探検家。実際探していたのは「東インド諸島」でしたが、彼が偶然にもたどり着いた大陸にはすでに何百万人もの人々が住んでおりました。何世紀にもわたる植民地化の始まりをつくったコロンブスを、航...
スペインの歴史

【アメリゴ・ヴェスプッチ】コロンブスの手柄を見事に横取りした男

アメリゴ・ヴェスプッチはイタリア生まれの商人・探検家、15世紀後半にスペインを代表して新世界への航海へ繰り出しました。クリストファー・コロンブスはすでにカリブ海と中米の島々を発見していたのですが、地図に反映されたのは『アメリゴ・ヴェスプッチ...
スペインの歴史

【矮人と呼ばれた異形のものたち】王侯貴族の慰め役となった宮廷道化人

王女の父フェリペ4世が戴冠したころ、宮廷には数百もの奴隷が存在していました。 当時、「奴隷がいるのは豊かな国家である証拠」とされており、その中でも矮人 (小人症) や超肥満体、黒人や小人症といった異形の者たちは、衣食住などの面でとても...
スペインの歴史

【ドンカルロス】オペラの題材になった宮廷悲劇の主人公

フェリペ2世の代で「陽の沈まぬ国」として最盛期を迎えたスペイン・ハプスブルク家。絶対的な権力をもった王の長男こそ、宮廷の悲劇の主人公として語り継がれていくドン・カルロスです。その振る舞いから狂気の子と呼ばれ無情な父に見限られ、自分の道を見つ...
タイトルとURLをコピーしました