新着記事

イギリスの歴史

【アン・ブーリン、首なし幽霊の目撃談 】処刑された王妃の無念とは

イングランド王ヘンリー8世の2番目の妻アン・ブーリン。王の寵愛をうけ『王妃の座』につくも、男児ができないアンに嫌気がさした王は彼女に無実の罪をきせ処刑。 彼女が閉じ込められたロンドン塔では、いまも無念をはらせないアンの幽霊がでるといい...
フランスの歴史

【マリーアントワネットの子供たちはどうなったのか】恐怖の監禁生活とその後

フランス革命ではマリー・アントワネットの子供達も残酷な目にあい、息子は処刑よりも悲しい最期を迎え、生き残ったのは長女マリー・テレーズだけでした。そんな彼女も幽閉から2年後に解放された時には、失語症のようになっていたといいます。この記事ではマ...
魅惑のイギリス王室

エリザベス女王との確執をつくった【エドワード8世の許されざる恋】

この大事件は王室内でも大きな確執をうみ、エドワード8世の姪にあたるエリザベス女王との関係には確執が生じ、女王として叔父の許可なき入国を禁じるほどでありました。今日は、最大のスキャンダルを巻き込んだエドワード8世の許されざる恋についてみていきたいとおもいます。
魅惑のイギリス王室

【ダイアナ妃の悲しい事故】カミラ夫人は元妃の死をどう受け止めたのか

ダイアナから皇太子を奪った悪役と称され、彼女へは非難が集中しましたが、結果的に2005年、ふたりは結婚に至り、いまだに仲睦まじい様子が伝えられています。この記事では、20年以上経ち、ようやくあきらかになった事故当時のカミラ夫人の様子をおっていきたいとおもいます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました