フランスの歴史

フランスの歴史フランスの歴史
ブルボン王朝

【ルイ14世って結局何をした人?】太陽王と呼ばれた絶対君主の功績と失敗

絶対君主の最盛期を築いた、わずか4歳でフランス国王に即位したルイ14世。ヴェルサイユ宮殿を建て、自身と「太陽王」と呼ばせて絶対王政を築いたのは有名ですが、結局何をしたのか、と問われるとなかなかわかりにくいですよね。そこで、この記事では、ルイ...
フランスの歴史

【今更きけないナポレオンってどんな人?】一体何をしたのかをわかりやすく解説

民衆からみたら自由をくれた解放者、他国から見たら恐ろしい侵略者であったナポレオン。彼はいったい何をした人物なのか、この記事では「英雄ナポレオン」についてわかりやすくご紹介していきます。
フランスの歴史

【ナポレオンの死因はヒ素による中毒死?】暗殺説、あまりにも無念な最後に迫る

今日でも世界にナポレオンの崇拝者は多いといいます。ナポレオンに関する伝説が現代まで数えきれないほど残っているのは、彼がコルシカ島の一介の小地主の子に生まれながら、いわゆる”革命の申し子”として人心を魅了し、また恐れられ、成功と失敗を繰り返し...
スポンサーリンク
フランス革命

【マリー・アントワネットの子供たち】ふたりの子女が迎えた悲惨な最後

残された王女マリー・テレーズと王太子ルイ・シャルルはその後どうなったのか、この記事では切ない仕打ちを受けたマリー・アントワネットの子供たちの行方を追っていきます。
フランスの歴史

【今更聞けないマリーアントワネットとは】数奇な運命を辿った王妃の生涯

贅沢のかぎりを尽くし処刑されたフランス王妃マリー・アントワネット。数々の名言や名作に登場することで知られる彼女ですが、実際彼女の人生はどのような人物だったのでしょうか。この記事では、今更聞けないマリーアントワネットの生涯ご紹介します。 ...
フランス革命

【簡単にわかるヴァレンヌ事件】なぜ国王ルイ16世は逃亡を試みたのか

国外脱出をくわだてた国王一家はヴァレンヌで逮捕。「国を捨てるのか」とフランスの民衆は憤慨し、国王の権威は失墜。ギロチン処刑にもつながったとされるこの事件、ルイ16世は本当に国を捨てようとしたのか。この記事ではヴァレンヌ事件をご紹介するとともに、なぜ国王は逃亡を試みたのかを解説していきます。
フランス革命

【フランス革命の終焉】血みどろな時代はいかにして終わりを告げたのか

ルイ16世夫妻がギロチンにかけられたのは有名ですが、フランス革命はいかにして終焉したのでしょうか。フランス革命は、国中が血に染まったことでも知られており、時代は想像以上に地獄絵図だったと考えられています。この記事では、そんなフランス革命の終...
フランスの歴史

【ルイ14世ってどんな人?】止まらなかった好色、見栄と権力誇示に支配された生涯

絶対君主の最盛期を築いた、ルイ14世。黄金の監獄と呼ばれたベルサイユ宮殿に貴族たちを閉じ込めて徹底的に管理、多くの愛人を持ち「絶対王政」を築いたことでも有名な国王は、実際どのような人物だったのでしょうか。 この記事では、歴史の教科書ではふ...
フランスの歴史

【ルイ14世の寵姫モンテスパン夫人】天国から地獄へ突き落とされた一部始終

かくして国王の愛人となり悲惨な末路を迎えた女性は多いものですが、中でもとくに惨めな最後を迎えたのは太陽王ルイ14世の公式寵姫モンテスパン夫人でしょう。ルイ14世はスペインから嫁いだ王妃マリー・テレーズを尻目に、弟の嫁であるヘンリエッタ、彼女...
フランスの歴史

【王妃マリーテレーズ】ルイ14世を激怒させた、黒人小姓との隠し子騒動

ルイ14世の元へ嫁いだハプスブルク家の王女、マリー・テレーズ。豪華絢爛なフランス ヴェルサイユ宮殿に嫁ぐも、愛人だらけの夫に心穏やかではない日々を過ごしました。穏やかで信仰深い次王妃としられているマリーですが、実はいちどだけとんでもないスキ...
タイトルとURLをコピーしました