イギリス王室

イギリス王室 イギリス王室
イギリス王室

【カミラ夫人の性格とは】8つのエピソードでみる新英国王妃の人柄

始まりが不倫関係であったことから、あまり好意的に見られてこなかったカミラ夫人。しかし時が立ち、「王族としての役割」を果たしたり、国王チャールズ3世を側で支える姿が目撃されるにつれ、英国人の間での人気は年々高まってきています。この記事では、あ...
イギリス王室

【ジョージ3世】狂気の老人と呼ばれ、ウィンザー城に幽閉された国王

この記事のポイント 幼少時代はまじめで勤勉、非常に利発な子供だった 実親としても君主としても、善意のもとであれどその支配は過剰なものだった 晩年は精神病に苦しみ「狂気の老人」と呼ばれ、ウィンザー城に幽閉されてしまった ジョージ3世は、ハノー...
イギリス王室

エリザベス1世を知るための7つのこと【黄金時代を築いた女性君主】

イギリス史上最も有名な君主にして、イングランドに黄金時代を築き『発展の礎』を作り上げたエリザベス1世。ヴァージンクイーンの異名を持つ彼女は、「自分が結婚相手はイングランドです」と宣言し、イギリスにほぼ半世紀の安定をもたらしました。この記事で...
スポンサーリンク
イギリス王室

【ヘンリー8世の子供達】いずれも君主となった嫡子たち3人の運命とは

ヘンリー8世の嫡子3人は、いずれもイングランドを統治することになります。彼らは英国の歴史と王宮の歴史の両方で重要な役割を果たしますが、しかしこの3人に子はおらず、最後の女王エリザベスの死によってチューダー朝は終焉します。この記事では、ヘンリー8世の嫡子たち3人の運命ご紹介します。
イギリス王室

【エリザベス女王とは何者か】夫フィリップ王配の物語と辿るイギリス王室

2022年9月8日、96歳で亡くなった英国女王エリザベス2世。なぜ彼女は王座についたのか、そして世界はなぜエリザベス女王にこれほどまでに敬意を抱いているのか。この記事では、エリザベス女王とは一体どのような存在なのか、女王を支え続け99歳で亡...
イギリス王室

エリザベス女王とは何者なのか【イギリス王室とみるわかりやすい英国史】

この記事では、エリザベス女王に焦点をあて、イギリス王室とはどういうもので、近年どんな道をたどってきたのかを解説していきます。
イギリス王室

イギリスの王位継承順位【チャールズ皇太子が国王となった場合に考えられる5つのシナリオ】

この記事では、家系図で現在の王位継承順位を追いつつ、チャールズ皇太子が国王となった場合のシナリオを見ていきたいとおもいます。
イギリス王室

【血友病とヨーロッパ王室の現在】王室病はエリザベス2世に引き継がれていたのか

イギリスから世界中の王室へと受け継がれた恐怖の王室病「血友病」。この遺伝子は元々英国王室のヴィクトリア女王が保有していたことは広く知られていますが、現代の王室にはどこまで引き継がれているのでしょうか。この記事では、エリザベス2世までの家系図を用いて病の行方を負っていきたいとおもいます。
イギリス王室

【写真でみるカミラ王妃の若い頃】チャールズ3世が家庭を壊してまで愛した女性

ダイアナ妃との結婚中もカミラ夫人とチャールズ国王の密会は続いており、世間を騒がせ続けたふたりの関係。 それでもふたりの仲は決して壊れることなく、どころかそれは深い絆となっていったのでした。この記事では、「イギリス王妃」となったカミラ夫人の若い頃を写真とともに追っていきたいとおもいます。
イギリス王室

【家系図でみるカミラ夫人の子供達】実の子供が2人、孫5人も戴冠式に出席!?

チャールズ3世の戴冠に伴って、「王妃」となったカミラ夫人。公知の通りチャールズ国王とカミラ王妃の間に実子はいないわけですが、元夫アンドリュー・パーカーボウルズとの間にはふたりの子供がいます。 王位継承には関係のないところにいるふたりですが、...