狂女フアナ

意味がわかると怖い芸術

【怖い絵画 彷徨う狂女フアナ】夫の棺とスペインを放浪した女王

中世ハプスブルク家に嫁ぎ、スペインハプスブルク家の始祖ともいえる女性フアナ。1506年愛した夫フィリップは謎の急死をとげ、衝撃を受けたフアナは完全に正気を失いました。「まさか」と夫の埋葬を許さず、その棺を運び出して馬車に乗せ、数年間カスティ...
呪われた王室

スペインハプスブルク家とは【家系図でみる、最盛期から衰退までの歴史】

650年以上の長い歴史を持ち、ヨーロッパの名門となったハプスブルク家。その長い歴史は、血みどろの権力争いや、政略結婚での領地拡大、近親婚など様々な人間らしいドラマで紡がれてきました。そんな驚異の一族は中世において、オーストリア系 (ロートリ...
タイトルとURLをコピーしました