イギリス王室

魅惑のイギリス王室

【マーガレット王女の晩年】享年71歳、姉より遥か先に亡くなった妹王女

エリザベス女王の妹として知られる、イギリスのマーガレット王女。エリザベス女王が「彼女は生まれつきの女王気質だ、妹の方が女王には向いている」と口にするほど、社交上手で革新的な女性でありました。 しかしその生涯は女王の影にかくれときに目立...
魅惑のイギリス王室

【ダイアナ妃の死に対するカミラ夫人の反応】20年経って明らかになった真実

チャールズ皇太子の初恋の人であるカミラ・パーカー・ボウルズ。ダイアナ妃との結婚中にも皇太子と彼女の関係は続いており、結果として追い詰められた妃は離婚を決意。失意の中、ダイアナ元妃は新しい恋人といるところをパパラッチに追われ悲劇的な事故死を遂...
魅惑のイギリス王室

【カミラ夫人とウィリアム王子の仲】実母を追い詰めた継母との関係とは

2005年、カミラ夫人はチャールズ皇太子と結婚して、ウィリアム王子とハリー王子の継母になりました。しかし、実母を苦しめ追い込んだ継母と息子たちの関係は、実際のところどうなっているのでしょうか。この記事では、両王子と継母との関係について深く掘...
スポンサーリンク
魅惑のイギリス王室

【メーガン妃の生い立ち】度々世間を騒がす彼女はいったい何者なのか

イギリスのヘンリー王子と結婚したメーガン妃。自由奔放な女性として報道されることが多い彼女ですが、元々は映画女優としてのキャリアを追求し多くのテレビシリーズにも出演した実力派の女優でありました。この記事ではイギリスの王子ヘンリーと結ばれた、メ...
魅惑のイギリス王室

【カミラ夫人は何故皇太子妃になれたのか】あまり知られていないその人柄

カミラ夫人はチャールズ皇太子と同じような興味関心をもち、聞き上手で相手に寄り添う術を持ち合わせていました。しかし二人の気持ちをよそに、イギリス王室は経験豊富な彼女を敬遠しました。 チャールズ皇太子の希望は叶わず、2人はそれぞれ別のパー...
イギリスの歴史

家系図でみるチャールズ1世【イギリスで唯一処刑された国王】

1000年以上の伝統を受け継ぐイギリス王室。王の威厳は確固たるもので、肖像画の中に描かれる王族の姿はいつでも圧倒されるものです。そんな伝統と歴史の中で唯一処刑された王こそが、チャールズ1世。こちらの凛々しい姿にはそぐわぬ残酷な最後を迎えた王...
王室物語

【ザクラウンの相関図とあらすじ】ドラマに出てきたキーパーソンの魅力まとめ

世界中で注目を集めているネットフリックスのオリジナルドラマ『ザ・クラウン』。エリザベス女王を通してイギリス王室と歴史的なイベントを描いたロイヤルドラマです。この記事では、読めばもっとおもしろくなる、相関図とキーパーソンの魅力をまとめました。
王室物語

【ザクラウンはどこまで史実に基づいているのか】ドラマでは描かれなかった本当の歴史

中身の詰まった人間味溢れるストーリーに世界中が魅了されたザ・クラウンですが、一体どこまでが本当なのでしょうか。この記事では、これまでのストーリーの背後にある『本当の歴史』と『フィクション』をより分けて解説していきます。
君主たちの物語

【エリザベス女王とは何者か】夫フィリップ王配の物語と辿るイギリス王室

94歳になった英国女王エリザベス2世。なぜ彼女は王座についたのか、そして世界はなぜエリザベス女王にこれほどまでに敬意を抱いているのか。この記事では、エリザベス女王とは一体どのような存在なのか、女王を支え続け99歳で亡くなったフィリップ殿下の...
魅惑のイギリス王室

エプスタイン島とアンドルー王子の関わり【波紋を呼んだプリンスの現在】

2019年、大富豪ジェフリー・エプスタインが買春の疑いで逮捕されました。無罪が主張されましたが保釈は認められず、後に氏はマンハッタンの拘置所で死亡。死因は自殺と断定されましたが、事件は多くの著名人へも波紋をもたらしました。この記事では、共に...
タイトルとURLをコピーしました