Naaya Alexis

魅惑のイギリス王室

【ダイアナ妃の死に対するカミラ夫人の反応】20年経って明らかになった真実

チャールズ皇太子の初恋の人であるカミラ・パーカー・ボウルズ。ダイアナ妃との結婚中にも皇太子と彼女の関係は続いており、結果として追い詰められた妃は離婚を決意。失意の中、ダイアナ元妃は新しい恋人といるところをパパラッチに追われ悲劇的な事故死を遂...
呪われた王室

ハプスブルク顎としゃくれにまつわる現代の研究まとめ【最も繁栄した王族の闇 】

長い間ヨーロッパでは血縁者間の結婚が一般的でありましたが、危険を顧みずこの慣習を取り入れその悲劇を被った王家こそスペインのハプスブルク家です。彼らがスペインを支配していた184年間 (1516年から1700年) に行われた結婚11組のうち、...
呪われた王室

【近親交配と没落】スペインハプスブルク家のカルロス2世が背負った呪い

一族の高貴な青い血を重んじた結果近親交配をうみ、断絶したスペインハプスブルク家。最後に生まれたカルロス2世の謹慎係数は異常なものだったといいます。この記事ではそんな近親婚の影響を顕著にうけ「呪いの子と呼ばれたカルロス2世」についてみていきます。
スポンサーリンク
フランスの歴史

【マリーアントワネットってどんな人?】12の名言でみる処刑された王妃の人柄

実物と本物にギャップがあるのは世の常ですが、この記事では、マリー・アントワネットとはどんな人物であったのかを、彼女が残した名言とともにご紹介します。
悲劇的な最期を迎えた子供たち

【マリーアントワネットの子供たち】が迎えた悲惨な最後

赤字夫人と呼ばれフランス国民の怒りをかったマリー・アントワネット。フランス革命が起きると一家は亡命を企てますが捕まり、王ルイ16世と王妃は断頭台へと送られました。しかし夫妻には、2人の子供が残されていたのです。王女と王太子はどうなっ...
世紀の大事件

【エールフランス4590便墜落事故】歴史に儚く消えた夢の音速旅客機

ロンドンとニューヨークを3時間で結んだ夢の飛行機、コンコルド。2000年7月25日にパリ郊外のゴネシーで墜落した悲劇の機体としても知られています。​エールフランス4590便は離陸直後に炎上し、搭乗者109人全員と地上の4人が死亡。 機...
ハプスブルク家

青いドレスの王女の誕生秘話【フェリペ4世と宮廷画家ベラスケス】

衰退に向かうスペイン・ハプスブルク家を象徴するかのように描かれた儚く美しい王女の姿。この記事では、この魅惑絵画の作成秘話にせまっていきたいと思います。
世紀の大事件

搭乗者全員が死亡したコンコルドの墜落事故 | エールフランス4590便

​20年前の7月25日、超音速ジェット機コンコルドが離陸中に墜落し100人以上が亡くなりました。ニューヨークとロンドンを3時間以内で駆け抜けた夢の飛行機に一体なにがあったのか。なぜコンコルドは墜落し、多くの死者を出したのか。この記事では、コ...
世紀の大事件

【エプスタイン島の買春事件】疑惑だらけの容疑者は口をつぐんで獄中死!?

自身が所有する島へ何人もの少女を連れ込んでいたとして、逮捕されたジェフリー・エドワード・エプスタイン。資産家が所有する島で行われていた醜悪事件は、世界を震撼させることとなりました。この記事では、エプスタイン島事件の全容を追っていきたいとおもいます。
呪われた王室

【青いドレスの王女で知られるマルガリータ】に纏わる3つの逸話

2019年オーストリアとの国交150周年を記念して『ハプスブルク展』が開かれ、600年にわたる帝国コレクションが来日しました。そのチケットに印刷されていたのが、宮廷画家ベラスケスが描いた『青いドレスの王女』。 あどけない表情で愛らしい...
タイトルとURLをコピーしました