ハプスブルク家

ハプスブルク帝国の崩壊を見届けた【最後のオーストリア皇后ツィタ】

19世紀世界が大きく動いていった時代、エネルギッシュな性格と曲りない意思で皇帝を支えたツィタ。帝国の崩壊を見届け激動の時代を生き抜いた女性。この記事では、ハプスブルク家最後の皇后の人生をみていきたいとおもいます。
ハプスブルク家

【巨大王朝ハプスブルク家の末裔は今】平和な帝国終焉、華麗なる一族の現在

650年もの間ヨーロッパに君臨したハプスブルク家。支配領地はロシアをのぞき、終焉間近でもヨーロッパでは最大だったと言われています。この記事ではハプスブルク家のその後と現在についてご紹介します。
ハプスブルク家

【ハプスブルク帝国の最後】どのようにして巨大帝国は滅んだのか

1916年皇帝フランツ・ヨーゼフの死は、君主制の終わりを意味しました。実際に君主制は、1918年の秋に第一次世界大戦が終了するまで続いていたわけですが、最後の皇帝カール1世が退位すると、『オーストリア共和国』が旧ハプスブルク...
スポンサーリンク
魅惑のイギリス王室

【メーガン妃の家族騒動】不仲が囁かれる父親と義理兄姉のスキャンダルまとめ

皇太子妃としてのふるまいは一旦横においたとして、そもそも彼女は一体何者なのでしょうか?この記事では、何かとバッシングを受けがちなメーガン妃とはどんな人物七日を見ていきたいと思います
魅惑のイギリス王室

【メーガン妃の生い立ち】プリンセスの少女時代はどんなものだったのか

アフリカ系アメリカ人をもつ女優、メーガン・マークル。言わずと知れた、イギリス王室のヘンリー王子と結婚した女性ですね。メーガン妃の離婚歴や、人種などを批判的に取り上げる報道もありましたが、彼女はイギリス王室にある意味で、新しい風を吹き込んだ女...
イギリスの歴史

マーガレット王女の悲恋【ピーター・タウンゼント大佐との情事まとめ】

ネットフリックスでたちまち人気を集めたドラマ『ザ・クラウン』は、王位に就いた若いエリザベス女王の過去をたどる物語。しかし、君主の統治の歴史と共に語られるべき別の物語がありました。この記事では、シーズン1と2で大きく取り上げられたマーガレット...
世紀の大事件

【ケネディ大統領暗殺にまつわる陰謀説】オズワルド殺害と残された謎

1963年11月23日、当時アメリカの大統領であったジョン・F・ケネディが暗殺されました。一国の大統領がパレードの最中に頭を撃ち抜かれるというショッキングな事件は、アメリカだけでなく世界を震撼させました。 あれから50年近くが経ち、容...
世紀の大事件

【JFK暗殺事件】ケネディ夫人が血塗れのスーツを脱がなかった理由

ファーストレディーはメッセージを伝えるため、そして自分自身のトラウマに対処するために、夫の血がついた服を着続けました。この記事ではジャッキーの名で愛されたケネディ大統領の妻について、そして暗殺後なぜ彼女はすぐに着替えなかったのかをまとめてい...
世紀の大事件

【ジャクリーン・ケネディ・オナシス】お金目当ての再婚としたたかな戦略?

1961年アメリカの一時代の象徴となったのが、かの大統領ジョン・F・ケネディの妻ジャクリーン夫人です。ケネディ大統領暗殺事件の後、彼女が結婚相手に選んだのが海運王と呼ばれた大富豪、オナシスです。この記事では、アメリカ中が怒りに沸いたジャクリーンの再婚について追っていきたいとおもいます。
歴史に名を残した女性たち

【ケネディ大統領の妻】ジャッキーと愛された美しすぎるファーストレディの生涯

ジョン・F・ケネディの妻、ジャクリーン。大統領暗殺事件では撃たれた夫を拾い集めようとしたシーンが印象的な彼女ですが、元々元来の愛嬌と洗練されたファッションで世界中から注目を浴びたファーストレディでもありました。この記事では、ジャッキーの名前...
タイトルとURLをコピーしました