EVER UPWARD. WE CAN DO IT.

【ネットワークビジネス】傾向者の特徴5つと見分け方

2019/03/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち、英会話スクールの公式カウンセラーを併任。

 

前回の記事【ネットワークビジネス】勧誘の断り方|二度と誘われない為にでは、具体的な断り方について、場面別で解説しました。こちらの記事では、ネットワークビジネス傾向者の特徴について解説をしていきます。

スポンサーリンク

ネットワーカーに見られる特徴10個

下記は、1年間の実体験を元にまとめた、ネットワークビジネスに共通する本質的な特徴です。これらのススメがあったら、ネットワークビジネスの可能性を疑ってもいいかもしれません。

  • お茶、ご飯を短期間に繰り返す
  • カフェや、公共の場所で人を紹介してもらう
  • やたらと本をオススメされる
  • 実家を出ていないと自立できていないと一人暮らしを促される
  • 情報革命で働き方が変わる、など、未来の不安や心配を煽る

これがあったからそうだ、と決めつけるのは早計なので、簡単な見分け方をご紹介したいと思います。

 

【ネットワーカーの見分け方】行動と傾向

先ほど上げた特徴をつめていくと、個々の事象は些細な事ですが、月日とともに積み重なっていくことで、以下のようなマインドが芽生えてきます。「警戒していた筈がいつの間にか、懐に入ってしまった」というのは、小さな事の繰り返しで起こることです。このような事を感じるようになったり、匂わせるような気配があったら要注意です。

 

お茶、ご飯に頻繁にいく

  • 小さな信頼が積み重なっていく
  • 月日が経つにつれ、信頼をおくようになる
  • 「この人は違う」と確信すると、「お金や将来のための勉強会」に参加するようになる

 

カフェや、公共の場所で人を紹介してもらう

  • 誰かを紹介してもらうことに違和感を感じなくなっていく
  • 同じような考えを持つ人と関わることで、この世界が普通という考えに変わっていく
  • 気付かずネットワークビジネスの環境内に入ってしまう

 

本をやたらと勧められる

  • バカだと思われたくないので、次々と本を買って読むようになる
  • ネットワーカーの思考に近付いていく本が増えていっても、気が付かない
  • 本と体験、ネットワーカーの言葉が混在し、が本当か、自分が選ぶべきかの判断軸がずれていく

 

一人暮らしを勧められる

  • 親/兄弟から遠ざかる
  • 自分の変化に気付く人が徐々に減っていく
  • 情報が偏っていくので、ネットワーカーの思考に傾いていく

 

未来への不安や心配を煽る

  • 働き方を改めて考えるようになる
  • 今行動を起こすべきだ、と考え、転職や、その他の選択肢に手を伸ばすようになっていく
  • 活動時間を捻出するためであっても、気付かなくなっていく

 

実際の勧誘は、「ソレ」だとはわからない可能性も

以前は、勧誘に関して、

  • 会ったら、いきなり「●●(ネットワークビジネス)やってるんだよね〜」と言われる
  • 商品を見せられ、「買わない?」と聞かれる

といった「直球でオススメをされる」イメージだったのですが、実際は、巷に溢れている、ありふれた会話や、体験が重なり、勧誘だかよくわからない現象が続くことで、警戒心がいつの間にか薄れていき、いつの間にか相手の懐へ入っていた、というケースが多いのかもしれません。

あとがきにかえて

ネットワークビジネスにおいて、ブラインド勧誘*は法律で禁止されています。(*最初に契約内容とは別の目的で誘い出し、それから勧誘して契約させようとする行為)

実際にネットワーカーに「何をやっているの?」と聞くと、「●●だよ〜」と、ネットワークビジネスをやっていることを最初に明示してくれる人もいます。この場合、「やる、やらない」の2択で答えられるので良いのですが、中にはギリギリまで隠していてそんなつもりはなかった」と知るようなケースもあるようです。

契約するしないの問題ではなく、怖いのは組織に関わることで進行するマインドコントロールです。対策としては、人は簡単に騙されるということを知り、変だなと思ったら周りに相談する、など、「些細な不安」を無視しないことがキーになってくるのではないでしょうか。

この記事を読んだ人へオススメの記事

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
バンクーバー留学後、現地貿易会社にてインターン。貿易職を5年、世界30カ国以上の取引に携わる。通信会社にて通訳、翻訳に従事。フリーの翻訳やイベンター、司会業など複数の職を持ち、英会話スクールの公式カウンセラーを併任。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です